2021年注目のダイエット3選

本記事では2021年注目のダイエットをご紹介します!

  1. とろろ昆布ダイエット

アルギン酸とフコイダンが豊富に含まれていることから注目されているのがずばり、「とろろ昆布」。アルギン酸とフコイダンには、脂肪や糖分を吸収されないまま体外に排出してくれる効能があり、太りにくい体になれるというわけです!血糖値の上昇を抑えたり、便秘の改善、動脈硬化の予防などの効果も期待できます。また、他にも、ヨード、カリウム、カルシウム、ビタミンB群といった体に良い栄養素がふんだんに含まれているんです。中でもカルシウムは牛乳の何倍も含まれているとか!

極薄に削られているとろろ昆布は成分の吸収効率も良く、食物繊維を普通の昆布よりも多く摂取できます。特に、中性脂肪値の上昇を抑えるとされる水溶性食物繊維を体内に取り入れやすくなるので、健康維持のためにもとっても効果的!食べたあとは胃の中で膨張するため、満腹感が得られて食べる量を抑える効果もあります。

とろろ昆布を食べるベストタイミングは食前。その後に食べたものの糖質や脂質の吸収を抑えてくれます。水分と一緒に摂取すると、満腹感が増してダイエット効果がアップします!

2. ヨーグルトダイエット

「便秘によい」イメージ通り、整腸作用に優れ、ダイエットにも効果があるとされるヨーグルトは、食べ方が大事です。ヨーグルトの注目点は「乳酸菌」。ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」は「善玉菌」と呼ばれ、乳糖などの糖類を栄養源にして、腸を刺激して環境を整えてくれる酸を作り出してくれます。病原菌や食中毒菌等の「悪玉菌」も抑えこんでくれるため、健康にもとっていいのです。腸内環境が整うと基礎代謝量アップにもなり、痩せ体質にもつながります。

腸は近年、セロトニンを作り出す内臓としても注目を浴びています。ヨーグルトを取り入れて、心も体も健康になりましょう!

⒊グレープフルーツダイエット

グレープフルーツのやり方は超簡単。1日に1つ、グレープフルーツを3食の食前に分けて食べるだけです。グレープフルーツのダイエット効果の秘密は、「薄皮」にあります。食物繊維が豊富に含まれているのでダイエットに大事な整腸効果に優れているのです。

また、身には「クエン酸」や「カリウム」等、体の代謝をアップさせてくれる成分が含まれています。不要な水分を排出してくれるので、むくみ改善にもつながります!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*